TELEMOTIONMAX

業務概要

情報番組部

報道スポーツ部の仕事
私たち報道スポーツ部は主にフジテレビ報道番組『Live News イット !』のスポーツニュースや
情報番組『めざましテレビ』スポーツコーナーのVTR編集を担当しています。

『めざましテレビ』においては1994年の番組スタート時からスポーツ編集として携わり
現在に至るまでの27年間、フジテレビの朝の顔となる生放送を支えています。
国内外のスポーツニュースを365日、リアルタイムで視聴者に届けることが私たちの仕事です。

2021年の注目は何と言っても東京オリンピック。
新型コロナウイルスの影響で開幕が1年の延期となり、現在も開催が不透明な状態となっていますが、自国開催のオリンピックでの活躍を誓うアスリートたちは規模の縮小、無観客など感染防止対策を施しながら、少なくなってしまった各種目の大会や競技会などで コンディションを整え、さらなる成長を図る日々を過ごしています。 新型コロナウイルスだけでなく、目に見えない敵と戦っているのが、スポーツ界の未来を担う選手たちなのです。

『昨日の自分』に打ち勝ち、もっと高い場所へと『明日の自分』を導く姿。 不自由になってしまった日常にあって、感動や希望、熱くたぎるものを与えてくれるのが 〝スポーツ〟なのかもしれません。
編集技術だけでなく、スポーツの豊富な知識が必要
私たちの仕事はキーポイントとなるシーンを探し出し、クローズアップしていくことです。
さまざまな角度で撮影された映像のなかから、ひとつの映像を選択することから編集は始まります。
スポーツの迫力はそのままに、時には見ている人々にわかりやすく解説する効果として
スロー再生や静止画などの編集技術を使い表現します。
そして、ひとつのプレー、ひとつの表情をより効果的に見せられるように編集していきます。

アスリートたちが挑戦し続ける姿やパフォーマンスを存分に伝える。そこから生み出される
人間ドラマや隠された真実を映像で表現できることが、編集マンにとって最大の魅力です。
編集マンで出来上がるVTRは変わります。
つまり、個人のセンス・知識・技術力などのスキルを総合的に発揮できる現場なのです。

「スポーツのチカラ」で日本を元気にする!
我々は現地とお茶の間をつなぎ、世界トップレベルのアスリートたちの
気迫が伝わる熱い戦いを、全国に届けます。
選手を支える家族やスタッフの密着取材から、
まだまだ注目度の低い競技にスポットをあてた取材映像まで、
さまざまな映像編集に取り組んでいます。

多くのアスリートが発する『スポーツのチカラ』という言葉。
スポーツには人を動かすチカラがあることをアスリートがプレーで示し、私たちが伝える。
それが報道スポーツ部の使命であり、その責任と誇りを胸に働いています。