4月1週

初めまして。新入社員の田中と申します。
4月1日よりテレモーションマックスに入社致しました。よろしくお願いします。

よく社会人とは、社会という大きな歯車の中ひとつだという風に例えられます。

私もこの春よりその歯車の一部を担わせて頂くことになるわけですが、あいにくとまだ仕事と呼べる仕事はさせてもらっておりません。
やっているのはほとんどが編集作業の見学ばかりで、直接は何も役に立てておりません。さながら私は、回ってはいるけど他の何とも絡み合っていない空回りしている歯車と言った所でしょうか。三流の歯車であります。

先輩方の仕事を目で見て学び盗むというのが、どうやら現在の私に課せられた新米としての仕事の様です。一刻も早く一流の歯車になれるよう、成長あるのみィ!

写真は週末に見た映画『キャプテン・マーベル』です。
社会人となった今、週末という存在のありがたみに感動致しましたが、この映画はその感動を上回る面白さでした。めっちゃ好きな映画でした。

普通のヒーロー映画は主人公がヒーローになる過程を描くことが多いですが、この映画はすでにスーパーパワーを持った記憶喪失の主人公が何故ヒーローになったかの原因を探っていくという普通とは逆のストーリーになっていて非常に新鮮でした。女性が主役のヒーロー映画は珍しいですが、見た感じマーベルヒーロー最強の強さなので迫力もエグかったです。

ひょっとしたら性差別等の問題が制作の背景にあったりするんでしょうか。よく知らないですが。
他にもたくさん感想書きたいですがこのくらいにしておきます。

私は映画が好きなので、職場の近くに映画館があるというのはすごく嬉しいです。

これから何卒、よろしくお願い致します!